漫画ネタバレ

少女ショップ ネタバレ25話(ピッコマ)と感想!おしゃれによる周囲の変化を実感する歩。祐二に強引に手を掴まれて

ピッコマで独占配信中のマンガ「少女ショップ」(原作、漫画 Yugi先生)25話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
陽菜が歩に気持ちを打ち明ける寸前、車で通りかかった雅樹が歩に声をかけました。
歩を褒め、楽しく話す横で落ち込む陽菜を見て雅樹は陽菜と歩の関係を考えます。
その頃、大手事務所SSの結月が陽菜を見つけたと言う情報を入手します。

→→ 全巻ネタバレはこちら

少女ショップ 25話のネタバレ

陽菜にメイクをしたもらった歩。

メイクは陽菜の方が上手だね、と感激する歩。
杏南はちょっと濃いめスタイルだと言って楽しそうに笑う2人。

でも、杏南がショップで残ったからとたくさんの洋服を持ってきてくれたおかげで、歩は洋服が増えていき、本当に良かった!と思うのでした。

陽菜にメイクをしてもらい、ワンピースの上にジャケットを羽織り行ってきますと家を出る歩。陽菜も笑顔で見送りました。

会社で同僚たちと挨拶を交わすと、服装がよく似合っているとかセンスが良いとか、前より全然いいと笑顔で歩を褒めます。

歩も笑いながらお礼を言ったり相手を褒めたりとコミュニケーションもスマートに楽しんでいる様子です。

そこに、以前能天気にセクハラ発言をしてきた部長が来て歩の肩を叩き、最近とても綺麗になったね、彼氏でも出来たのかなと聞いてきます。

出来てないですよと言う歩に、私が紹介してあげようかと目をキラキラさせる部長。

結構ですと言う歩の声も耳に入らず、女房の弟の友達で年俸も良く外車の乗っている、年齢も42歳だしちょうど良いのではないかとノリノリです。

ちょうど良いって。。一回り以上年上じゃないと思いながら歩は、本当に大丈夫ですと断るのでした。なかなか離れない部長ですが、そこに広末がやってきてサッと間に入り、歩に至急決算報告書を持ってきて欲しいと言うのでした。

デスクで資料を受け取り、確認を済ませた広末はお礼を言いながら、最近みんなが佐々木さんを注目しているわね、疲れそうと言います。

歩も慣れませんねと返し、綺麗ししたらしたで、しなかったらしなかったでうるさいよねとクスクス二人で笑い合うのでした。

ところで・・と歩は広末に、普段私はそんなにいまいちだったのでしょうかと聞きます。
どう言うことかと聞く広末に、実はこれまでも結構身なりに気をつけていたと言う歩。

いつも綺麗に洗濯をし、シンプルではあるがメイクもしていたこと。確かに見た目に関心がある方ではなかったけれど、私なりにちゃんとしていると思っていたと告白する歩。

そして、目立つくらいのおしゃれをして初めて、ようやく綺麗だと褒められましたと言うのでした。それはそれで嬉しいのだけど、前はそんなにいまいちだったのかと思うと少し悲しくなると言う歩。

広末も頷きながら分かる気がすると言い、世間は綺麗な女にしか良くしてくれないこと、それは個人の自由なはずなのに、綺麗な女だけが優遇されるのなら単に自由とは言えないと言うのでした。

社内の女性社員はみんな 歩と同じことを考えたことがあるはずだ、と。

更に、綺麗なことを褒められるのは嬉しいけれどここまでしないといけないのかと言う社会的なプレッシャーに苦しむ歩の気持ちも分かると言いました。

コンタクトを外すため、化粧室に向かう歩。

そこに歩!と元彼の祐二が声をかけてきました。
ここは会社だと言う歩に構わずつかつかと近づき、突然歩の手をガシッと捕まえたのです。

そして、ちょっと話がある!と言うのでした。

少女ショップ 25話の感想

陽菜のメイクに杏南からの洋服。歩はとても愛されていますね!

反面、これまでの自分と今の自分、見た目でここまで周囲の態度が変わることに驚きや喜びも感じつつ、心がついていかない部分もあるような歩。

広末もそのことはよくわかっているようでした。

そして・・この元彼祐二はなんなんでしょうね!

浮気して優美と付き合っておきながら、歩が綺麗になったことをきっかけに、いまだに上から目線で歩呼ばわりです。歩、別れて大正解!

ですが、ただならぬ雰囲気です。

祐二はこの期に及んで一体何をしようと言うのでしょうか。

まとめ

今回の記事では、少女ショップ ネタバレ25話(ピッコマ)あらすじと感想をご紹介しました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 全巻ネタバレはこちら