漫画ネタバレ

少女ショップ ネタバレ1話(ピッコマ)あらすじと感想

ピッコマで独占配信中のマンガ「少女ショップ」(原作、漫画 Yugi先生)1話のネタバレ・あらすじと感想をご紹介しています。

前話のあらすじ
ネットショップで見覚えのあるワンピースを購入した歩。それは「花井さん」が着ていたのと同じものでした。
数日後、届けられた荷物を開けると、ワンピースと共になんと!モデルの女の子が入っていたのでした。

→→ 『全巻ネタバレ』のまとめはこちら

少女ショップ  1話のネタバレ あらすじ

ネットショップで購入したワンピース。

数日後、自宅に届けられていたやたら大きな荷物を開けてみると、なんとワンピースと共にモデルの女の子までが入っていたのでした。

女の子は箱の中ですやすやと眠っていますが、歩の「うわっ!」と言う驚きの声でぼんやりと目を覚ますのでした。

人 !! 女の子を見て驚く歩ですが、女の子はまだ完全には目が覚めていません。

しかも、注文したワンピースを着ているではありませんか!

歩は本当に人なのか!?と女の子のほっぺたを触ります。
確かに温かいし脈も打っているし人だと分かるのですが、自分はネットショップで人を買ってしまったとジタバタします。

人身売買をしてしまったのではないか、それはクレジットカードの履歴にも残るはず!返品可能か?

しかし、3600円しか払っていないのに。。最近はそんな宅配も出来るの・・!?!?

数時間後ー

冷静さを取り戻した歩は、とにかく落ち着いて考えてみようと思います。

そして箱の中にいる女の子に、話せるよね?と確認し、少女ショップの写真のモデルだよねと聞きます。

女の子は はい と答え、名前は陽菜(ひな)21歳、ネットショップから来た事を答えます。

しかし、どうして来ることになったの?と言う質問には俯いて黙ってしまいます、人身売買で売られてきたのかと聞けばブンブン首を横に振ります。

では自分の意志なのかと聞いても無言のまま・・

痺れを切らした歩は、警察に通報して保護施設に送るなりなんなりしないと・・と携帯を取り出します。

すると、陽菜は慌てて箱から飛び出し、泣きそうな顔で通報はしないでほしいと電話をかけようとする歩を止めるのでした。

驚く歩に、歩の手を掴みじっと目を見つめる陽菜。

それはどういうことなの?と歩が聞くと、答えるより早く陽菜のお腹がぐうぅぅと鳴る音が聞こえました。

本当にこの子は大丈夫なのだろうか・・

歩はひとまず陽菜に簡単な食事をさせます。お礼を言って食べ始める陽菜。

それに「うん」と答え、そんな陽菜の様子を見ながら話をする歩。

帰る所はあるの?

陽菜は元気のない様子でふるふると横に首を振ります。

 

じゃあ。うちにいてもいいよ。

 

陽菜は驚き、本当にいいのかと聞き、歩は うん。と冷静に言います。

歩は食事が済んだ陽菜のお皿を片しながら、仕方ないじゃないと言った様子。

だって行くとこないんでしょ?その代わり、帰る所が出来たら出てってねと言うのでした。

 

陽菜は驚きと心から安心した様子と歩みにお礼を伝え笑顔を見せました。

歩は目を合わせませんでしたが、ほんの少し照れたような様子で、当分の間だけだから、と言うのでした。

 

翌日の昼休み、歩はもう一度少女ショップにアクセスしてみるのでした。

すると・・・

おかしなことに、陽菜がモデルだった写真がありません。

少女ショップのメインモデルだった陽菜。プロフィールもショップのSNSからの写真も、陽菜に関する全てが跡形も無く消されていたのです。

少女ショップ  1話の感想

箱に入っていた女の子はどんな感じの子なのだろうと思いましたが、なんだかポワンとした感じの可愛らしい子ですね!

はじめは訳が分からなかった歩も冷静になり、陽菜に色々質問していましたね。

最後は家にいてもいいと良いと言った歩。あれだけ質問をしていながら、その部分はあえて細かく聞かなかった所も印象的でした。

陽菜には一体どんな事情があったのでしょうか?

翌日の少女ショップのサイトにも、はじめから陽菜がいなかったように、陽菜に関するすべてが消されていたことも気になります!

まとめ

今回の記事では、少女ショップ ネタバレ1話(ピッコマ)あらすじと感想をご紹介しました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 『全巻ネタバレ』のまとめはこちら