漫画ネタバレ

愛されお姫様の転生日記 ネタバレ49,50話(ピッコマ)!上級医師も治せないナーシャの目。最上級医師ならと聞き、ルナはー

ピッコマで独占配信中のマンガ「愛されお姫様の転生日記」(原作、漫画 JIAN先生)49,50話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
ダリアの夫も、カライズも鶴の一声で国王にしたエレン。
恩を仇で返す様なら国王を変えちゃおうかしらと言います。
ダリアは殺意を抱きつつ、一旦は帰り、エレンもまた棺で眠りにつくことにしました。
一方カライズは、上級医師たちが集まったと知らせが来てー

→→ 愛されお姫様の転生日記・ネタバレ全話はこちら

愛されお姫様の転生日記 49話のネタバレ

陛下、ダメですわ!

あの方たちに触れられたくありません、と泣きながらカライズに縋り付くナーシャ。

王妃はその場に膝をつき、もしそうなれば私は死んで潔白を証明するしかありませんと言います。

母上はあたしを愛していないの?そんなくだらない理由であたしを置いていっちゃうの?

様子を見ていたルナが口を開きました。

すると、アランも そうですよ!俺のこともいらないのですか?と言います。

子供たちの言葉を聞きハッとするナーシャですが、それでも王室の尊厳のため、あの人たちに触れさせるわけにはいかないと葛藤します。

何より、自分の王妃に他の男性が触れるなどどこの国王が耐えられるのか!と言うのでした。

貞操観念もここまでくると哀れでしかないと思ったルナは、ナーシャに言いました。

それならこうしましょう!医師たちに少し離れた所から診てもらい、触診するところは代わりに私が行います!

口籠るナーシャに、目の病気なのだから見るとしても目や顔だけでしょ?と言い、顔は見てもらうためにあるんだから!母上に可愛く成長したあたしを見てほしいな♪と可愛らしく懇願するのでした。

ナーシャはルナの頬を触りながら、そうね!と気持ちを切り替えました。

少しだけ複雑そうな顔つきで、医師団に入ってこいと言うカライズ。

医師たちは恐る恐る入室し震えていますが、先程のルナの提案を伝えると、もちろんです!と二つ返事で前向きな姿勢を見せるのでした。

死さえ覚悟した上級医師団ですが、これなら王妃に触れずに済む!と、救われ喜ぶのでした。

愛されお姫様の転生日記 50話のネタバレ

ルナはナーシャの顔にかかりそうな髪をサイドに撫で付け、医師たちにこれで見えるかしらと聞きます。

少し離れた場所から、見えます!見えますとも!!と言う上級医師たち。

しかし・・・見えても意味な無い。。王妃の目の傷の状態はあまりにも深刻で、回復の見込みがないのだから・・

先ほどまでのヤル気から一転。医師たちの診断結果は一致した様ですが、この事実を口にすることはとても勇気が要ります。

そんなこととは知らず、テキパキ甲斐甲斐しくお手伝いをするルナ。アランもそんなルナを応援しています。

カライズはルナを見つめ、子供なのになかなか気が利く奴だと思いました。そして、ナーシャにここまで尽くすのはやはり親子だからだろうと思うのでした。

すると・・・医師たちはとうとう覚悟を決め、カライズの前に平伏しました。

王妃の目は私たちには治せません!どうかお許しください。

落ち込むルナと、ナーシャに駆け寄り泣き出すアラン。

ですが!と、医師の一人が言いました。

最上級医師なら治せるかもしれません。

それを聞いたルナは安堵で涙ぐみ、カライズに早く最上級医師を呼ぼうと言います。

しかしルナ姫・・・医師は話を続けます。

10年前にジャック医師が亡くなってから、この赤い星には最上級医師はもういないのです。

ルナは、それでは母上はもう目が見えないの!?と言い、ならば私が最上級医師になってみせます!と、カライズに医術を勉強したいです!!と言いました。

医師たちは申し訳なさそうに、女性は医学を学べない決まりがあることを伝えますが、なんとその時カライズはフッと笑い、勉強したいならするがいいと承諾をするのでした。

ルナはやはり、普通の女の子とは違う。
どこまでやれるか見守ってやろうじゃないか。

カライズは心の中でそう思っていました。

しかし王妃は、陛下!とルナがみんなの笑い者になってしまうと訴えるのでした。

まとめ

今回の記事では、愛されお姫様の転生日記 ネタバレ49,50話(ピッコマ)あらすじと感想をご紹介しました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 愛されお姫様の転生日記・ネタバレ全話はこちら