漫画ネタバレ

愛されお姫様の転生日記 ネタバレ85,86話(ピッコマ)!3人の兄姉に心配され何、前世が蘇るルナ。大泣きするも幸せを感じ|その時エレンはー

ピッコマで独占配信中のマンガ「愛されお姫様の転生日記」(原作、漫画 JIAN先生)85,86話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
本当は強いはず!そう思いアランにパンチを繰り出すルナ。
スターシャに攻撃が当たりそうになり、アランとサニーが助けます。
泣きそうになって謝るルナを笑って許す兄姉。
昔サニーに怪我をさせられたアラン。
ルナに聞かれると、わざとじゃないし怒ることでもないと笑うのでした。

→→ 愛されお姫様の転生日記・ネタバレ全話はこちら

愛されお姫様の転生日記 85話のネタバレ

アランは昔サニーに怪我をさせられたことについて、さっきのルナちゃんと同じでただの事故だったんだと言いました。

ただでさえケガで落ち込んでいるのに、さらに怒るなんて可哀想でしょ?

アランの言葉に胸がジーンとして、涙が溢れてくるルナ。

(なんだろう、この気持ち。心がポカポカしてきた)

思いが込み上げてきたルナは、思わず大泣きしてしまうのでした。

ルナちゃん!?

どうしたの?

さっきのでルナちゃんもケガしたの!?

3人の兄姉たちが心配してルナに駆け寄りますが、わかんないよ〜と言ってやっぱり大きな声をあげて泣くルナ。

目がジーンとして、鼻がツーンとして、心はポカポカして、変な感じがするの

そしてルナは急に前世の記憶を思い出します。

友達が欲しくて精一杯の贈り物をしたのに、同級生の女子たちはそれを投げ捨てただけでなく、暴言を吐き、私たちと友達になろうなど100年早いとまで言い捨てたのでした。

どうして今こんなことを思い出すの?

今はみんなに優しくされているのに、あたしはとても嬉しいはずなのに!

涙が止まらないルナの目の前で、かわいい妹を心配してジタバタする兄姉たち。

 

満点の星空、月明かりに照らされ日中とは違う美しさを醸し出す、大きな桜の木。

そこに佇む人影。

あらあら・・
人より1回多く生きているとは言え、やっぱりまだ子供ね。

前世のあなたは家族にも恵まれず、友達さえいなかったわ。

誰かに受け入れられたり、気遣われたりした経験も無かったのね・・・

変化をすぐに受け入れることが出来ずに戸惑ってしまったのね

エレンは離れた場所からルナを見て、一人そうつぶやくのでした。

そこへスターシャが、なんでルナが泣いてしまったのか分かった!と言いました。

スターシャはルナの手を取り、ルナちゃんの許嫁は確かにイケメンだけど、私は取ったりしないから安心して!と言うのでした。

たとえ誰にそう迫られても、絶対にそんなことしない!

スターシャはルナに誓うと、だからもう泣かないで!私は鈍臭いけど約束は守れるのよ!そう言って自分のおでこをルナのおでこにくっつけるのでした。

(誤解してて可愛い!)

思わずルナの涙は引っ込み、そのせいで泣いたんじゃないよとスターシャに教えます。

スターシャ姉が危険を顧みずに走ってきてくれたのは、そのためだったのかな

すると今度はアランが、

なるほど!だからさっきルナちゃんは俺をボコボコにしようとしたのか!と1人で分かった風に納得するのでした。

愛されお姫様の転生日記 86話のネタバレ

するとそれを見ていたサニーが言いました。

もうっ!男ってすぐに心変わりするんだから!

それに比べて父上は一途だわ!みんなが父上を見習えばこんなことで傷つく人はいなくなるのに!

急に冤罪をかけられたアランは、悲しそうに俺は違うよと言います。

そしてルナに、もし西の国の王子がルナちゃんを裏切ったら、俺があいつをボコボコに指定やるよ!と言うのでした。

すっかり勘違いする3人の兄姉。

そんなことで泣いてたんじゃないよー!とルナは言いますが、3人は笑顔でハイハイと言い、ルナちゃんはそんなことで泣いたりしないもんね!と揃って面倒見の良いお兄さん・お姉さん顔をするのでした。

(でも。。兄弟がいるって、こんなにも幸せなことなんだ!)

泣いていたルナは兄姉たちに囲まれ、ようやく泣き笑いするのでした。

そして遠くからそれを眺めていたエレンもちょっぴりもらい泣きをしていた様でした。

ルナ姫のトラウマは少しは癒えたのかしら?

そもそもルナ姫がこの星に転生してきたのは、輪廻転生しても前世の執念が強くて拭いきれていなかったから。

執念を背負ってい起きるのは辛いけれど、それを克服した時ー

過去から解放され、気にならなくなった時、君は正真正銘の「ルナ姫」になれるのよ!

そう言ってエレンは手のひらに桜の花びらを集めました。

この花を、君たちに贈ろう
執念を捨て、生きていけることを願ってー

それを聞いていたキツネ校長は言いました。

他人のことはよく見えるのに、自分の執念はいつになったら捨てられるコン?

・・あの時あの子の一言で、1万年も苦しみながら生き、安らかに死のうとしないコン!

キツネ校長はそう言うと、面倒ごとには関わりたくない。夢の中で雲ちゃんと遊ぶとゲートに入っていくのでした。

まとめ

今回の記事では、愛されお姫様の転生日記 ネタバレ85,86話(ピッコマ)をご紹介しました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 愛されお姫様の転生日記・ネタバレ全話はこちら