漫画ネタバレ

愛されお姫様の転生日記 ネタバレ87,88話(ピッコマ)8年ぶりの王子を期待するシュナ|ルナは母の体を心配し、兄姉とナーシャの元へ向かうとー

ピッコマで独占配信中のマンガ「愛されお姫様の転生日記」(原作、漫画 JIAN先生)87,88話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
アランの言葉に心がジンとして大泣きするルナ。
兄姉たちは駆け寄り、ルナが泣いた原因を勘違いするも、心配して慰めます。
前世の辛い記憶を思い出しつつ、3人の兄姉の優しさに幸せを感じるルナ。
エレンは遠くからルナたちを見つめ、執着を捨てて生きることを願うのでした。

→→ 愛されお姫様の転生日記・ネタバレ全話はこちら

愛されお姫様の転生日記 87話のネタバレ

カライズがナーシャの寝室に向かうと、侍女シュナが待っていました。

シュナの喜びは、ナーシャとカライズがラブラブであること。

カライズの姿を見つけるなり、王妃はとても陛下を必要としていますので早く中にお入りくださいませ と言うのでした。

西の国の使者がやって来てから泣いてばかりいたナーシャ。

シュナが傍で慰めていましたが、なかなか元気を取り戻すことが出来ずにいました。

そこにカライズの登場。

もしかしてこの後、8年ぶりに待望の王子がお生まれになるのでは??

シュナは考えただけで胸がドキドキとするのでした。

カライズには不気味で理解しがたい存在ですが、シュナはそんなことは気にもせず、

頑張ってください!!
一発で当ててくださいね!

といつもの調子でカライズを応援すると、その場を去って行ったのでした。

 

その頃、プライベートガーデンにはルナたち兄姉の姿がありました。

サニーに何をしているのかと聞かれたルナは、夜空を眺めていると言いました。

1万年経って地球から離れても、月と星は全く同じなんだ・・

なるほどね・・とは言ったものの、実はあまりピンと来ていないサニーは、なぜ夜空を見るのかとアランに尋ねます。

そんなの簡単だよ!

アランはルナはパンケーキが食べたくなったのだと言います。

でも夜におやつを食べてはいけないと先生にいわれているから、パンケーキみたいな月を見ていたんだ。

・・さすがにそれは違うだろ・・

サニーが、私はアランにバカにされているのかしら?と目を点にしていると、そこにシュナが嬉しそうに走っていました。

こんな時間にどうしたの?

サニーが尋ねると、陛下と王妃があんなことやこんなことをしているので邪魔をしないようにしていると言うのでした。

兄姉たちはハテナマークで頭がいっぱいでしたが、ルナは大ショックを受けるのでした。

愛されお姫様の転生日記 88話のネタバレ

これ以上子供を産んだら母上が死んじゃうよ!

あの医師たちだって母上の体がとても弱っていると言っていた。

そんなことはさせないわ!

もしお薬で体を整えたとしても、毎年のように子を産み続けていたら百歳まで生きられるか分からない。

するとシュナは、ルナ姫様はまだ子供なのにあんなことやこんなことの意味が分かるのですか?と聞いてきます。

うん!

だって私が生まれたばかりの頃、シュナが教えてくれたじゃない?と笑うルナ。

確かにその時もシュナは、赤ちゃんのルナの枕元で王子様が生まれるかもしれないと言ったような話をしきりにしていたのでした。

シュナは赤ちゃんにそんなことを言っていたなんて!と恥ずかしがりますが、兄姉たちは今もそれが何なのかを考えていました。

するとルナは、突然だけれどとっても母上に会いたくなっちゃった!と兄姉にも一緒に行かないかと誘います。

行こう行こう!!

シュナが止めるのも聞かず、みんなは我先にとナーシャの元へと走って行くのでした。

 

その頃、カライズの気配を感じたナーシャが声をかけると、その顔を見てまだ泣いていたのかと思うカライズ。

するとナーシャは足元の椅子に躓いてしまい、カライズが抱きとめます。

全ては私の責任だと泣きながら謝るナーシャは

カライズさん、ルナとスターシャを西の国に行かせない方法はないのですか?と聞きました。

まだそのことが気になっていたのか・・

そう答えながらも、カライズと呼ばれたのは何年ぶりだ・・と思うのでした。

まとめ

今回の記事では、愛されお姫様の転生日記 ネタバレ87,88話(ピッコマ)をご紹介しました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 愛されお姫様の転生日記・ネタバレ全話はこちら