漫画ネタバレ

悪役として生きていきます18話ネタバレ(ピッコマ)と感想!村一番の鍛冶職人リッシュを雇用したイブリア|黒鉄木は魔晶木と判明しビッグチャンス到来!

ピッコマで独占配信中のマンガ「悪役として生きていきます」(原作 Kim daham先生、漫画 BeBe先生、文 DJH先生)18話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
エマにハリーの正体をカミングアウトし、早速出かける2人。
二手に分かれ、躓いたイブリアが足元の剣を抜くと剣は聖剣ユピテルだと名乗り、輝き始めます。
そこにドワーフが現れ、なんとハリーも村にいると言います。
ユピテルを修繕したいと言うドワーフに、イブリアは条件があると言いー

→→ 前話「悪役として生きていきます」17話ネタバレはこちら

→→「悪役として生きていきます」ネタバレ全話まとめはこちら

悪役として生きていきます 18話のネタバレ

ユピテルを修理させて欲しいと言うドワーフの男性。

イブリアは交換条件として優秀な鍛冶屋を1人雇用したいことを告げ、その職人に修理を任せると言うのでした。

それを聞いたドワーフの男性は、雇用された仲間は人間の村に行くことになるのかと聞きます。

イブリアがそうだと答えると、しばらく腕組みをした後、みんなに相談すると言いました。

閉鎖的な彼らには無謀な提案かしらと思いながらも、イブリアは申し出を快諾し夜明けまで入り口で待っていると答えます。

どうなるだろうな。

ハリーが魔力で手のひらの上に炎を灯しながらイブリアに聞くと、わざわざ山奥に村を作ってまであの剣を守ってきた位なのだから大丈夫でしょうと言うイブリア。

そして、空が青みがかってきた頃、先程の男性がもう1人のドワーフを連れてきました。

イブリアが挨拶をすると、ラパッシュだと名乗るドワーフは、私がこの村一番の鍛治職人ですと言いました。

その隣で我が娘だと言って目を細めるドワーフの男性。

イブリアが握手をしながら、雇用されれば村や家族とも離れることになることを確認すると、それほど面白い仕事だと聞いたと答えるラパッシュ。

そこで、ワイバーン用の鞍を作って欲しいと言うと初めは驚いた様子のラパッシュでしたが、頬を上気させ、どんな素材や形にするかアイデアがポンポンと口をつきます。

その様子にイブリアが気に入ってもらえて良かったと笑顔を見せると、ラパッシュはもちろんです!と頷きこれからはリッシュと呼んでくださいと言うのでした。

私のこともイブリアと呼んでね!とリッシュとしっかりと握手をします。

そして、ここでしか修理が出来ないと言う聖剣の修理を頼むと、半月で最高の状態にしますと宣言するのでした。

朝日が登り始め、ワイバーンの背に乗って村を後にするイブリアとハリー。

万時上手くいったと明るい表情で言い、それでも自分に剣が抜けたことが不思議だと言うイブリア。

しかし、話を聞いているはずのハリーは黙ったままです。

どうしたのかと背後に立つハリーに首をもたれると、自分は契約者と呼んでいるのに初対面の奴に名前で呼ばせるなんて不公平だと不満げな様子です。

変なところで遠慮するんだから!

イブリアは知っているなら呼べばいいのにとハリーの頬に手を添え、呼んでみる様促します。

その手を掴みながら、顔を赤くしてイブリアと呼ぶハリー。

言えたじゃない!そう褒められるとなんだか胸がくすぐったくなって、イブリアにもたれかかるのでした。

 

その後、ラパッシュを迎えるための鍛冶場が建設され、しばらくすると完璧な状態のユピテルとともに彼女がやってきました。

騎士団の訓練も順調でリッシュのアイデアも完璧!

唯一予算も面で頭を悩ませていると、イブリアの元にリッシュがやってきて、大きな声でこれは何ですかと驚いた様子を見せます。

エレール特産の黒鉄木よ?
隣の森にいくらでもあるわ。

するとリッシュは更に驚き、前のめりになってこれは黒鉄木ではなく魔晶木ですと言うのでした。

「魔晶石」とは、その名の通り魔力の備わった石のことで、魔法使いが魔道具を発動させるために作ったもの。

この石の採掘場所は、国内にたった1箇所
また管理が困難なため高値が付くのです

カシアンが無理矢理鉱山開発をしたがっていたのもそのためだったのです。

(魔力が宿った木!?)

事実を確認するも、村一番の職人である私の目に狂いは無いと断言するリッシュ。加えてこの木に火がつかないのは魔力が原因だと言うのでした。

イブリアが確認方法を尋ねると、樹液を型に流し込んで固めれば青く輝く「青曜石」になるので、それを魔道具に装着すれば証明出来ると言うのでした。

イブリアはリッシュの判断が正しいことを祈るばかりだと、ワクワクした表情を見せます。

(もしこれが魔晶木なら、大きなビジネスチャンスよ!!)

不毛のエレールに莫大な富をもたらすことになればー・・・

うーん、ちょっと面倒かも。。
お金には権力と欲望のしがらみが付き物..

穏やかな暮らしを妨げる敵の存在を考えると、急にヘナヘナと机に突っ伏すイブリア。

しかし、ワイバーンの鎧の素材のミスリルも買いたいしお金も欲しい!!

(そうだわ!!!)

イブリアはこうした厄介ごとはパパに任せてしまおう!!と思いつくのでした。

重大案件であれば、きっと公爵が自ら管理するはずよ!

良案にすっかり元気がみなぎったイブリアは、魔晶木発見者としてのおこぼれにも大いに期待し、屋敷中に高笑いを響かせるのでした。

2日後ー

自慢げかつ嬉しそうに笑うリッシュ。

手渡された美しい青曜石を見つめていると、正真正銘の魔晶木です!と報告を受けたのでした。

悪役として生きていきます 18話の感想

エレール、そしてイブリアに良い風が吹いてきましたね!!

なんだか物語を読むのも更に楽しくなって来ました!

イブリアのパパにも注目です!

そして、名前を呼ぶことを特別に思っていたハリー。

ヤキモチと、勇気を出して口にした姿がピュアで、悪魔とのギャップが良かったです。

優秀なリッシュの活躍にも注目です!!

まとめ

今回の記事では、悪役として生きていきます18話ネタバレ(ピッコマ)と感想をご紹介いたしました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 次話、「悪役として生きていきます」19話ネタバレはこちら

→→「悪役として生きていきます」ネタバレ全話まとめはこちら