漫画ネタバレ

暴君を手懐けて逃げてしまった 5話ネタバレ(ピッコマ)と感想!皇宮生活の幕開け

ピッコマで独占配信中のマンガ「暴君を手懐けて逃げてしまった」(原作 yu soy先生、漫画 Melting先生、脚色 Ji Hyun 先生)5話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
誰の見送りもないまま皇室に出発するシャーリー。
既に剣の腕はマスター並みで、公爵家の地位を使い名誉騎士となります。
皇室への復讐を誓い、第13皇子ディランの教育係になると彼にとっての例外となり心を掴んでいこうと計画します。
その夜、入浴していると妖精が現れー

暴君を手懐けて逃げてしまった 5話のネタバレ

浴槽でくつろいでいるシャーリーの前に、二人の妖精が現れました。

人差し指と中指程度の大きさの彼女らは満面の笑みでシャーリーに近づきます。

シャーリーには妖精の血が混ざっているらしく、妖精達を目にすることが出来るのはその血を引く者だけでした。

キラキラと輝く妖精達と戯れるシャーリー。

妖精達はお腹を空かせて、シャーリーに会いに来ます。

妖精の栄養分は魔力で、その魔力をシャーリーは底知れず持っているのです。

シャーリーは指先にくっつく彼女らにまんべんなく魔力を注ぎ、お腹がいっぱいになるまでプレゼントをしました。

その理由は、妖精たちは受けた恩を忘れないからです。

そしてシャーリーもまた妖精たちから元気をもらい、少しご機嫌で浴室を出ます。

寝間着に着替え部屋に戻ると、改めて自身が新しく生活する場、皇宮を不安ながらも受け入れるのでした。

白を基調とした清潔感溢れる部屋。

今、あれ程に壊したかった皇宮の中にいます。

公爵邸に戻ることもないし、数年は皇宮に住まわないといけません。

少し思い詰めた様子でこれからの始まりを憂うシャーリーでした。

キーラだった頃の叫びが今も喉の奥底に残って離れません。

憎しみをあらわにして、自分の喉を締め付けるシャーリーは苦しくなって締め付ける手を止めました。

そして少し気持ちを落ち着けると改めて回想します。

ディランの師匠になったことで順調に進んできた計画がさらに着々と進んでいます。

成熟したシャーリーは皇子を手懐けることが出来ると自負しますが、侮ってはいけないと警戒もします。

何故ならディランは常日頃生活を共にする使用人たちにまで、その価値を知られていないのです。

気を引き締めてかかる決意をしてシャーリーは床に就きました。

しばらくすると何か物音が聞こえます。

その途端、素早く目を開けたシャーリーはすかさず起き上がり、隠し持っていた短剣で目の前の影を切り裂きました。

影の正体、暗殺者は倒れこみ、シャーリーを睨みつけます。

只の名誉騎士だと高を括った暗殺者の負けでした。

名誉騎士だって、立派な騎士。

殺しには慣れているけど良いものじゃないと、シャーリーは手を伸ばしスッと彼の目を閉じます。

皇宮に来て早々人をあやめてしまい、後継者争いの熾烈さに肩を落とします。

皇族の師匠になってすぐに暗殺者がやってくることに少し驚きを覚えるシャーリー。

そして、ディランだけでなくシャーリー自身も秘めた力を隠している理由は、ディランの興味を引き付けるためでした。

亜空間を作り出したシャーリーは、その中に暗殺者を放ります。

誰の差し金かを考え、暗殺者をよこしそうな皇族は沢山いることに気づきました。

シャーリーが蘇る前のディランは、皇族なら必ず欲する武器も武芸も手に入れていなかったため、牽制されずに済んだのでしょう。

しかし昨日、ディランとシャーリーという師弟関係が出来、第13皇子が剣術を選んだことによって、皇位継承権をめぐる戦いに参加すると宣言したことになったのです。

シャーリーを師として認めたことにより、ディランはこれから牽制され続けるかもしれません。

それが蘇る前の歴史とは違った最初の過程でした。

ディランにも暗殺者がよこされたと予想するシャーリーですが、ディランの無事を予測し、自身の力を隠したままにします。

案の定、ディランが暗殺者を片付けた音が部屋に響きました。

ドアの向こうに、ディランの気配を感じ取り、暗殺者を担いで引きずる音が彼女の耳に届きます。
そして夜は更けていきました。

 

翌朝、ローナン公爵家にてー

シャーリーに全くもって無関心だった公爵。

それがどう言うわけか、このところ公女の姿が見えないと気にかけ、使用人に尋ねているのでした。

暴君を手懐けて逃げてしまった 5話の感想

シャーリーが妖精と戯れる場面がとても和やかで癒されます。

毎回親切に接し妖精のお腹を満たしてあげるシャーリー。

この場面は後々重要な場面になってくると感じがします。

きっと必要な時には力を貸してくれるでしょうね!

キーラだった頃の心の叫びが喉に残っており、自分の喉を締め付けるくらい怒りと憎しみが溜まっているシャーリーがとても可哀そうです。

計画が順調に進んでくれることを願います。

シャーリーとディランがお互いに力量を隠し、探りあってる姿はなかなかむず痒いですね。

まとめ

今回の記事では、暴君を手懐けて逃げてしまった 5話ネタバレ(ピッコマ)と感想をご紹介いたしました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 次話、「暴君を手懐けて逃げてしまった」6話ネタバレはこちら

マンガ好きのあなたに無料アプリのご紹介

ピッコマ同様、様々な作品を楽しめる漫画アプリ!

マンガMee
ピッコマと同じ集英社による運営するマンガアプリ!
大人気女子向けマンガが読み放題!
オリジナル連載マンガも多数配信!
人気の少女漫画が読めるマンガアプリ!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

 

マンガPark
白泉社で出版されている多様なジャンルの漫画が読めるアプリ!
映画化やテレビアニメ化がされた大人気作品も配信!
毎日8話分を無料で読むことが出来る!
話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める!

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

 

マンガがうがう
双葉社発!世界・悪役令嬢・アニメ化作品などが基本無料のマンガアプリ!
小説家になろう発の異世界・転生マンガを多数収録!
一度読んだ話は、30日間読み返すことが可能!
異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

 

ABEMA(アベマ)
株式会社AbemaTVが運営するテレビ&ビデオエンターテインメント!
様々なデバイスで楽しめる!
国内唯一の24時間編成のニュース専門チャンネル他、多彩なジャンル!

ABEMA(アベマ)