漫画ネタバレ

暴君を手懐けて逃げてしまった7話ネタバレ(ピッコマ)と感想!

ピッコマで独占配信中のマンガ「暴君を手懐けて逃げてしまった」(原作 yu soy先生、漫画 Melting先生、脚色 Ji Hyun 先生)7話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
シャーリーの姿が見えないと気に掛ける公爵。名前すら呼んだことも無いのに、シャーリーが出て行ったと知ると複雑な気持ちになります。
稽古で実力を隠し、演技で疲れた様子を見せるディラン。
メイドたちからはピュアだと言われ、性格まで偽るディランにシャーリーは・・

→→ 前話「暴君を手懐けて逃げてしまった」6話ネタバレはこちら

暴君を手懐けて逃げてしまった 7話のネタバレ

シャーリーを警戒する表情が一瞬ディランの顔に浮かびました。

シャーリーはディランにいつまでそのような生き方をするのかと尋ね、本当は退屈なのでしょうと語りかけます。

すると彼はまるで魚が話し出したとでも言う様な驚いたような顔をします。

そして何のことかよくわからないと答えると、シャーリーは穏やかな笑みを絶やすことなく、そうですかと言って授業を終了させるのでした。

その時、今までシャーリーに無関心だった第13皇子が、先程の問いかけにより急に意識し出したことを確信しました。

 

自室に戻り、メイドに髪をといてもらうシャーリー。

この3日間を振り返り、ディランと互いに心の内を探りあっている状態だと考えています。

水と油のように互いの心を見せることもなかった二人ですが、シャーリーが視線を感じるといつも後ろに彼がいて、自分の行動を監視していると感じるのでした。

その時、シャーリーの髪の手入れをするメイドのメリーが、シャーリーズ様もディフューザーがお好きで嬉しいと話しかけます。

彼女は香料を作るのが好きなメイドで、シャンスピンクと名付けた香水をシャーリーに褒められると、謙遜しながらも喜びを噛み締めます。

そしてシャーリーはメリーを天才じゃないかしらと褒めると、資金さえあればあなたを最高の調香師にして香水事業を立ち上げるのにと言うのでした。

それに驚くメリーは、詳しいことは分からないものの家業が花屋のおかげで香りに興味を持つようになったと顔をカアっと赤くし、お辞儀をして気持ちを表しました。

シャーリーはお世辞を言う女性ではありません。

シャンスピンクを手に取り再び見つめると、貴族の令嬢を相手に大きな利益を見込めると感じていたのです。

メリーはこんなに優しいシャーリーを他の人たちが誤解していることにが不思議でならないと言いました。

とはいえ、彼女も最初からシャーリーを慕っているわけではありませんでした。

シャーリーは母親の代わりに生まれてきた忌まわしい、無知で無能な呪われた子。

そう思っていた人物が何故皇宮に来たのかー

いくら第13皇子が見捨てられた存在であっても、あのような人物を師匠に抜擢するなのは、皇子の顔に泥を塗る行為だと思っていたのです。

しかしメリーはシャーリーと共に生活する内に、噂を信じて人を判断してしまった自分を恥じるようになりました。

髪の手入れが終わるとシャーリーはメリーを振り返り、自分の噂を聞いた上でその様に思ってくれたことにお礼を言います。

その言葉、そして美しさと笑顔に思わず魅入ってしまったメリーは、ハッとするとまた顔を赤くしてお辞儀をし、パタパタと彼女の前から去っていきました。

シャーリーがメリーに好かれるために起こしたアクションはほんの少しのことでした。

朝、水汲みをするメリーに優しく声をかけ、好きなものは何?と彼女に興味と好意を持ったこと。

シャーリーは人の好意を得ることは憎まれるのと同等に簡単だと考えていました。

さすがに、いくら近づいても壁を感じるディランのおかげで勘が鈍ったと心配もしていましたが、彼以外の心を掴むのに問題はなく、また彼に関しても時間が解決をしてくれそうだと自分自身には問題がないことを感じていたのでした。

所変わって図書室にてー。

シャーリーはディランにずっと剣術ばかり教えるわけにはいかないと教科書を申請したのでしたが、1週間経っても届かないことに疑問を持ちます。

シャーリーが図書室の中を進むと、本棚の近くにロバート伯爵を見つけました。

ロバート伯爵は、頭の悪い女は嫌いだと言い歩いているせいで、周囲から嫌われている男です。

ロバート伯爵はシャーリーを見つけるなり舌打ちをし、何かの上に布を被せましたが、皇室の魔剣として生きてきたシャーリーに、それを見破られてしまいます。

シャーリーはロバート伯爵に礼儀正しく話しかけると、1週間前に頼んだはずの教科書が届かないことを伝えました。

するとロバート伯爵は届いていないの1点張りで、シャーリーはまるで用意していた様な言い訳と呆れ、ではその布で隠した本は何ですかと問い詰めます。

気づかれたと慌てるロバート伯爵に、シャーリーは、そこにあるのはアデリオが書いた帝王学の教科書ですね?と再び問い詰めるのでした。

暴君を手懐けて逃げてしまった 7話の感想

ついに一歩ディランに近づき、本当は退屈なんでしょう?と本音で問いかけるシャーリー。

ディランが驚いたような顔をしたというだけでも一歩前進ですね。

今後のお互いの探り合いが楽しくなってきました。

シャーリーと仲良くなるメイドのメリーも素直で可愛らしい子で、シャーリーに見せる反応と様子が好印象です。

シャーリーと一緒に香水事業を立ち上げて、大繁盛する光景が目に浮かびます。

これからも仲良くしてほしいですね。

ロバート伯爵は一見嫌な人物に見えますが、何か訳ありな感じがします。

シャーリーはどの様に対応するのでしょうか?

まとめ

今回の記事では、暴君を手懐けて逃げてしまった7話ネタバレ(ピッコマ)と感想をご紹介いたしました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 次話、「暴君を手懐けて逃げてしまった」8話ネタバレはこちら

マンガ好きのあなたに無料アプリのご紹介

ピッコマ同様、様々な作品を楽しめる漫画アプリ!

マンガMee
ピッコマと同じ集英社による運営するマンガアプリ!
大人気女子向けマンガが読み放題!
オリジナル連載マンガも多数配信!
人気の少女漫画が読めるマンガアプリ!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

 

マンガPark
白泉社で出版されている多様なジャンルの漫画が読めるアプリ!
映画化やテレビアニメ化がされた大人気作品も配信!
毎日8話分を無料で読むことが出来る!
話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める!

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

 

マンガがうがう
双葉社発!世界・悪役令嬢・アニメ化作品などが基本無料のマンガアプリ!
小説家になろう発の異世界・転生マンガを多数収録!
一度読んだ話は、30日間読み返すことが可能!
異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

 

ABEMA(アベマ)
株式会社AbemaTVが運営するテレビ&ビデオエンターテインメント!
様々なデバイスで楽しめる!
国内唯一の24時間編成のニュース専門チャンネル他、多彩なジャンル!

ABEMA(アベマ)