漫画ネタバレ

殺人鬼の子を産んだ15話ネタバレ(ピッコマ)と感想!バルテスに救われたカリンヌの後悔

ピッコマで独占配信中のマンガ「殺人鬼の子を産んだ」(原作 harasyo先生、漫画 Boaz&Deerchaser先生、studioaire先生)15話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
祭りを控え、食事を堪能する3人。
そんな中バルテスは皇帝の生誕祭について尋ねます。
無理強いはしないものの、カリンヌが勇気を出して参加するのなら誰より美しく輝かせると言います。
いよいよ夜店が始まり、ワクワクするカリンヌ。
しかしゴブリンゾーンで幻聴が襲いー

→→ 前話「殺人鬼の子を産んだ」14話ネタバレはこちら

→→ 「殺人鬼の子を産んだ」ネタバレ全話(更新中)はこちら

殺人鬼の子を産んだ 15話のネタバレ

幻聴で四方から誹謗中傷が聞こえるカリンヌ。

その声は容赦無くエスカレートして行きます。

カリンヌはその声に追い詰められ、どうすることも出来ないまま心の中で何度も誰か!!と助けを求めます。

すると、異変に気がついたバルテスが駆け寄り、大きな声でカリンヌを呼びます。

そして両手で頬を挟むと、俺はここにいると自分の顔をグッと近づけて言うのでした。

我に返りバルテスの名前を呟くカリンヌですが、震えは止まりません。

呼吸を整えろとバルテスの声が聞こえ、どうにか試みますが、体中がガクガクし心臓はバクバク音を立て、表情も恐怖でこわばっています。

乱れたままの呼吸で恐怖と戦うカリンヌに、バルテスは必死に訴えます。

そなたは強く、決して諦めない人だ
厳しい状況にも屈せず、ニテンスを守った

だから、前を見るんだ!

ニテンスもドキドキと泣き出しそうに見つめる中、その言葉にカリンヌはハッとします。

そしてバルテスはカリンヌを抱き寄せるとその手をとり、俺がそばにいる限りは誰にも君を傷つけさせないと言うのでした。

優しく声をかけ元気を出すようにと言うと、カリンヌは気を持ち直して力強く首を縦に振り、返事をしました。

自分を励ましてくれたバルテスを見つめると、ニテンスのために頑張ってまた歩き出そうと決心したのです。

そして何より、新しい人生のためにー

バルテスとニテンスに支えられ、再び立ち上がるカリンヌ。

瞳を潤ませ心配そうにするニテンスに、もう大丈夫だと言って微笑みかけると仲良く手を繋ぎます。

そこに屋台で買った野菜の串焼きを手渡すバルテス。

母子は、ゲ!!と青ざめるものの、チマチマ口に運んでみるとなんと美味しいことか!

即完食して大はしゃぎするニテンスに、自分の分もあげようとすると、ママが食べてと言います。

二人でニコニコと見つめ合い、お腹がいっぱいだよと譲り合う様子に、恒例の仲間外れになるバルテス。

金の心配などしなくてももっと買ってやると言い、ふと思い出したように、カリンヌに尋ねます。

生活費が足りないわけではないのに、なぜあまり服を持っていないのか?

するとカリンヌは5着程度で十分だと答えました。

それを聞いたバルテスはいくらなんでも質素過ぎると驚いた様子でしたが、自称:さすらいのデザイナーのあいつを呼び戻せば良いかと言います。

不思議そうにするカリンヌに、自由に世界中を放浪する面白い奴だと言うと、そんな気ままな人物が都合良く戻ってくるのかと聞きます。

バルテスは笑いながら、金を使い果たしたらしく最近帝国に来たようだと答えました。

運のいいことね

カリンヌが言うと、バルテスはおもちゃでも見に行こうかとニテンスに声をかけます。

そして二人は真ん中に歩くニテンスの手を取り、3人で手を繋いで歩き始めるのでした。

 

2ヶ月後ー

カリンヌとバルテスが庭でお茶を飲んでいると、幼稚園から帰宅したニテンスがいつものように駆け寄り、元気にだたいまと声を響かせます。

おかえりと笑顔で抱きとめると、おじさんもいたんだと嬉しそうに声をかけます。

バルテスも優しく出迎えると、手を洗ってくるようにと言いました。

素直に返事を走っていくニテンス。

バルテスはその姿を見つめながら、この3ヶ月を振り返ります。

そしてカリンヌに、吾輩たちはだいぶ親しくなったと思うと切り出し、ニテンスはいつになったらパパと呼んでくれるのかと尋ねます。

思わずお茶を吹いてしまうカリンヌ。

口元をハンカチで拭きながら、パパと呼ばれたいのかと聞けば、当然おじさんよりは良いと言います。

カリンヌはバルテスが子供嫌いだと思っていたことや、それゆえに女性を避けていたことを口にすると、バルテスは顔を赤くしながらそなたのことは嫌いではないと告白するのでした。

するとカリンヌはサラリと、友達になってよかったと思っていると言って笑顔を見せます。

(・・・!! そうだっだ・・)

友達・・ 確かに元々は俺が望んだ形だ・・

カリンヌは今まで友達もいなかったけれど、こう言うのも悪くはないわねと言いました。

頷いては見たものの、なぜなのか心がモヤモヤしてしまうバルテス。

するとカリンヌは、あなたがいてくれて良かったと言います。

そして、今更だけれどもしあなたと結婚しなければ、父親によってプボ伯爵に売られる寸前だったことを明かしました。

バルテスは、あのガマガエルかと言うとプボには妻の他に妾が3人もいることを思い出し、ティリアン子爵はおかしくなってしまったのかと真っ青な顔で尋ねました。

カリンヌは落ち着いた様子で、絶対にあの人の所へは行きたくないと思い、悩みに悩んで子を作ることにしたと言いました。

!!!

話を聞くバルテスに驚いたでしょうと言い、それが愚かな選択であり後悔していると言うカリンヌ。

特にニテンスに対しての罪悪感はとてつもなく大きく、毎日申し訳ない気持ちでいっぱいだと言うのでした。

カリンヌは話を続けます。

あの時はその方法しか思い浮かばなかったけれど、自分の顔を傷つけるとか、他に何か方法を見つけるべきだったと言います。

そして、そんな自分たちにに新しいチャンスを与えてくれたバルテスにはとても感謝をしている、と。

あなたは私たちの恩人だと微笑むカリンヌの言葉を、バルテスは腕組みをして黙って聞いていました。

カリンヌはカップを静かに持ち上げると、そこまでしてくれたあなたに、少しでも負担を感じさせたり重荷になりたくはない… だから呼び名のことはもう少し考えさせて欲しいと言うのでした。

殺人鬼の子を産んだ 15話の感想

子供を作ったことを後悔していると言う言葉が意外でした。

素直で可愛らしいニテンス。あんなに溺愛し、とても仲良しなのにと驚きましたが、ティリアンの元での暮らしぶりを考えればカリンヌがそう思うのも当然かもしれません。

バルテスは突然多くのを知り、複雑かもしれませんね。

幻聴に襲われるカリンヌを救えたのも、バルテスだからこそだと思いますし、3人揃ってのハッピーエンドを期待しているのですが、カリンヌにはまだ考えなくてはいけないことが多くありそうですね。

まとめ

今回の記事では、殺人鬼の子を産んだ15話ネタバレ(ピッコマ)と感想をご紹介いたしました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 次話、「殺人鬼の子を産んだ」16話ネタバレはこちら

→→ 「殺人鬼の子を産んだ」ネタバレ全話(更新中)はこちら

マンガ好きのあなたに無料アプリのご紹介

ピッコマ同様、様々な作品を楽しめる漫画アプリ!

マンガMee
ピッコマと同じ集英社による運営するマンガアプリ!
大人気女子向けマンガが読み放題!
オリジナル連載マンガも多数配信!
人気の少女漫画が読めるマンガアプリ!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

 

マンガPark
白泉社で出版されている多様なジャンルの漫画が読めるアプリ!
映画化やテレビアニメ化がされた大人気作品も配信!
毎日8話分を無料で読むことが出来る!
話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める!

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

 

マンガがうがう
双葉社発!世界・悪役令嬢・アニメ化作品などが基本無料のマンガアプリ!
小説家になろう発の異世界・転生マンガを多数収録!
一度読んだ話は、30日間読み返すことが可能!
異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』