漫画ネタバレ

半径10mの恋 ネタバレ18話(ピッコマ)と感想!戻ってきた謙士郎は寝ている周防にー

ピッコマで独占配信中のマンガ「半径10mの恋」( 原作、漫画 Lamp先生)18話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
ダミーの彼女を学校に呼んではベッタリし、周囲に噂はデマばことを印象付ける謙士郎ですが、2人のキスシーンを見た周防はモヤモヤします。
一方、謙士郎の家族とはもう付き合うなと言う真央に、誠士郎への思いを胸にしまう蓮

→→ 全話ネタバレはこちら

半径10mの恋 18話のネタバレ

その後も謙士郎はダミーの彼女と何度か学校に来ました。
学校での噂もすっかり収まりましたが、周防と謙士郎が顔を合わせることもなくなって行きました。

周防はなんだか良い気はしないのでした。

ある日、周防が自宅にいると、玄関の鍵がガチャガチャする音がしました。

もしかして!と身構え、玄関を振り返る周防。
そこには人懐っこい笑顔で、先生久しぶりと言う謙士郎。

周防の表情は一瞬パッと輝きますが、そんなことはおくびにも出さないとばかりにムスッとした表情に変えます。

そして、出て行ったのでは無いのか。忘れ物でも取りに来たのかと無愛想に言うのでした。

出ていくってどこに?と無邪気に言いながらベッドにダイブする謙士郎に、彼女はどうしたんだと聞く周防。

まさか先生嫉妬したの?と聞かれ実は図星な周防を尻目に、そんな様子お構いなしにベッドをゴロゴロ転がり、やっぱりここが落ち着くと言う謙士郎なのでした。

そして謙士郎は、周防にお願いがあると言います。

それは、明日からの中間テストで、今度試験で50点を超えたら先生にくっついてはいけないと言うのを無しにして欲しいと言うもの。

もう先生との噂は立っていないのだから、テストのご褒美にしたいと言うのでした。

謙士郎のお願いごとを知った周防は、この数日、心の中にあったわだかまりが一気に解消されていくのでした。

しかし、表面的には平静を装い、そんなことが出来るのか?と聞きます。

そして、できるもんならやってみろと激を飛ばすのでした。

謙士郎も絶対にとってみせると約束するのでした。

その夜、すやすやとベッドで眠る周防。

謙士郎は眠れずに、その横に座っていました。そして、頭の中にはダミー彼女に言われた、先生のことが好きなんじゃないかと言う言葉を思い出しています。

まさかな。と思うも、あの時胸が高鳴ったのは何だったのだろうとも思います。

そして、それを確かめるように寝ている周防に覆い被さり、キスの近さまで顔を寄せてみるのでした。

翌朝。

ハッ!!!として周防は、ガバリとベッドから身を起こして起床しました。

そして、謙士郎とキスとしてしまった夢を見たと自己嫌悪に陥り、1人頭を抱えます。

あの時ー 学校で謙士郎とダミー彼女のキスシーンを見たからだと!そのせいで悪夢を見たのだ!と頭の中で叫ぶのでした。

横ではその気配か、もぞもぞとした謙士郎がどうしたのだ?と起きそうになります。

周防は慌ててまだ寝ていろと言うのでした。

その頃、兄の誠士郎は電話口の相手に、きちんと物事を処理するよう最後通達をします。

そして電話を切るなり、全く使えない!と吐き捨てるのでした。

そしてふと、真央と誠士郎、そして蓮が一緒に映った写真立てを見た誠士郎は、昔の出来事を思い出していました。

仕事中に笑顔で差し入れを持ってくる真央の姿。
わざわざ買うことはないと言いつつも嬉しそうな誠士郎。

いつまで過去にとらわれているんだと自分に問うも、本気で好きだったのだから仕方がないと思う誠士郎。

そして、蓮に会ったことでこの気持ちは余計に忘れられないものになっていったのでした。

顔も言動もすべてがそっくりな真央と蓮。
もう真央は自分を好きではないのに、同じ顔をしたもう一人に好かれる自分。笑える話だ。

その蓮は会いたくもない自分の弟、謙士郎の友達だから、この先も頻繁に会うだろうと思うのでした。

誠士郎はデスクの上をネックレスを手にするなり、どいつもこいつも目障りだとつぶやくのでした。

いよいよ中間テストの期間が終わりました。

周防は返された謙士郎のテストを見て、カンニングでもしたのかと驚いています。

この前まで3点だったのに、55点も取れた謙士郎はご褒美のために頑張ったと言います。

実は一日中学校でダミー彼女とベッタリだった時、彼女がテストの問題に出そうな物事を謙士郎に問いかけ、彼女の耳元で回答すると言うことをしていたのでした。
また、自習時間にはクラスメイトにみんなで試験勉強しないかと提案していた謙士郎。

よく頑張ったなと言う周防に、約束通り今までみたいに仲良くしてくれるかと聞く謙士郎。

周防は噂になるようなことが無ければと承諾し、学級委員に渡して欲しいと謙士郎にプリントを預けるのでした。

内容は修学旅行の案内なのでした。周防はこれまで修学旅行に行ったことが無い謙士郎に、今回はどうするのかと聞きました。

謙士郎は先生も行くのかと聞き、担任だからなと答える周防。

ならば自分たちにとっては初めての修学旅行だね!と謙士郎は言うのでした。

半径10mの恋 18話の感想

ダミーの彼女も中間テストも、大好きな周防のため!という謙士郎のピュアさが伝わってきましたね!

そして、寝ている周防に覆い被さる謙士郎。何か自分の中でわかったことはあったのでしょうか?

一方、兄の誠士郎は真央のことが本気で好きだったんですね。

でも、真央の方はもううんざりと言う感じ。この温度差には何があったのでしょうか?

そして蓮の誠士郎への恋心。こちらのきっかけも気になります。

更に、謙士郎の初めての修学旅行。どんな出来事が待ち受けているのか楽しみですね!!

まとめ

今回の記事では、半径10mの恋 ネタバレ18話(ピッコマ)あらすじと感想をご紹介しました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 全話ネタバレはこちら