漫画ネタバレ

少女ショップ ネタバレ18話(ピッコマ)と感想!歩、陽菜、杏奈、雅樹、4人で鉢合わせ

ピッコマで独占配信中のマンガ「少女ショップ」( 原作、漫画 Yugi先生)18話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
歩の同僚たちは最近の歩は、よく笑うようになった、きれいになったと言います。
元彼の祐二は、歩は自分を忘れられず今も大変だと思うと言います。今の彼女の優美とは結婚まではないと言いますが、実は本人に聞かれていて。

→→ ネタバレ全話はこちら

少女ショップ 18話のネタバレ

屋上で祐二と同僚の話が聞こえてしまった優美。

思いがけず知る彼の本音―

友人の「優美さんがもったいない」と言う言葉に、俺が優美にどれだけよくしてやっていると思うのかと答える彼。

それまでもが耳に入り、祐二のために持ってきた飲み物を持つ手は震え、涙が溢れてくる優美なのでした。

私のこと、そんなふうに思っていたの・・・?

優美は踵を返します。

私とは恋愛だけを楽しむ。そして、結婚は他の女とする。。

落ち込みながら階段を降りていると、少しバランスを崩し、両手に持っている飲み物を足にこぼしてしまいました。

その時、優美の脳裏にふと歩の顔が浮かびました。

優美は、自分の何がいけないのかと思います。

自分は佐々木歩より劣っていると言うのか。

どうして彼女は良くて私はダメなのか。

そう考えていくうちに優美の怒りの矛先は歩に向き、感情任せに「あんな女!」と強い口調で口走っているのでした。

その頃、歩は雅樹に車で自宅に送ってもらっている所でした。

雅樹は自分の過去を思い出し、人は弱ってくると弱者に矛先が向くものだと言います。

かつて、自分が考えなしに歩みに感情をぶつけたことを言い、その時のことを謝るのでした。

昔のことだと言う歩に、雅樹はそのおかげで本当の味方が誰なのかが分かったと言います。

話が終わるころ、車は歩の家の前に到着しました。

車を降りお礼を言う歩みに、雅樹は笑いながら「だったら夕食を一緒に・・」と言いかけたところで歩を呼ぶ声が聞こえてきました。

そちらの方向を見ると、陽菜と杏奈がこちらに向かって歩いています。

杏奈は歩に会え、丁度いいタイミングだと言いますが、歩が誰かと一緒であることに気が付き、あれ?と立ち止まります。

歩と雅樹もそこで陽菜と杏奈に気が付きました。

立ち尽くす杏奈と陽菜に、どうかしたのか?と思う雅樹。

一瞬4人は無言でお互いを見つめ合うのでした。

少女ショップ 18話の感想

祐二の口から、まさかの自分に対する思いを知る優美。

なんだか散々の言い様ですね。優美のすごくショックな気持ちが伝わってきました。

そして、感情がたかぶってしまった優美の気持ちのやり場は、歩へのやつあたりの様な形になってしまいましたね。

雅樹の言う”人は弱ってくるとー”の状況だと思いますが、その雅樹もかつては歩に感情をぶつけてしまったと言います。

それを歩に謝れたことで、特に雅樹はこの話をしっかりと自分の中で終わらせることができたのではないでしょうか。

歩もまたホッとした雰囲気でしたね。

そんな時に鉢合わせする4人。微妙に気まずい感じなのはなぜなのでしょうか?

まとめ

今回の記事では、少女ショップ ネタバレ18話(ピッコマ)あらすじと感想をご紹介しました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ ネタバレ全話はこちら