漫画ネタバレ

1/24のロマンス ネタバレ11話(ピッコマ)と感想!諦めかけた時思い出したのは、羅恤のあの言葉!

ピッコマで独占配信中のマンガ「1/24のロマンス」(原作、漫画 KIM MYEONGMI先生)11話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
お互いの家で身支度をする2人。自分の顔を客観視したり、ひょんなことからお互いの容姿を褒めてドキドキしたりします。
そして、朝はどうしてもシャワーを浴びるという東吾。しかし体を洗っている時に入れ違いから元に戻ってしまいー

→→ 全話ネタバレはこちら

1/24のロマンス 11話のネタバレ

寄りにもよって、とんだタイミングで入れ違いから元の体に戻った2人。

不可抗力で東吾の裸を見てしまった杏樹と、見られてしまった東吾。

東吾がシャワーを浴びて部屋に戻ると、少しどぎまぎした様子の杏樹がいました。

何とも言えない沈黙の後、杏樹がおもむろに、何も見ていないから心配しないでと言います。

しかし、その様子はどこかソワソワ。視線はさまよい顔が真っ赤になっている杏樹。

そんな様子を見た東吾も・・もうその話は・・と照れながら顔をそむけてしまいます。

杏樹は、これではまるで自分が悪人ではないか!なんであんなタイミングで戻るんだ!と思いますが、そこでハッとして時計を見ます。

時刻を確認した杏樹は仮説を立ててみるのでした。

仮に、入れ替わりが起こったのが東吾の起床直前であるならば、目覚ましをセットした6時前であるはず。

そして現在が7時10分。
昨日との共通点かもしれないことは、入れ替わってから元に戻るまでの時間が1時間ほどであること!

すると、東吾も思い当たる節があると言うのです。

実は昨日は東吾も時間を確認しており、入れ替わっている時間は1時間ほどであったと言います。

何時に入れ替わるかは分からないけど、入れ替わってから元に戻るまでは1時間と一定しているのかもしれない。そう結論づけるのでした。

たった2回のことだから断定は出来ないけれど、でもこうして2回起こったことなので、また次にいつ起こるかわからない、とも話すのでした。

社内にてー

杏樹は鬼タイピングでガンガン仕事をこなします。

周囲にはただならぬ感じで脅威でしかありませんが、杏樹にとっては外回りと言う名の早退に備え、今のうちにできる限り仕事を終わらせるための行動でした。

早く仕事を終え、先に東吾を外回りに行かせ、杏樹も外に出る。
そんな構想を練っていた時に、落とした資料を拾っている東吾の姿が視界に入ってきました。

杏樹は思わずそれを見つめます。
東吾は体型ががっちりしているなあとは思っていたけれど、実際はそれ以上に良い体をしていたことを思い出し、顔が赤くなってしまう杏樹。

そんなことも知らない東吾が、こちらを見ます。目が合って思わずびくっとする杏樹。

笑顔で出る準備をしますね、とジェスチャーで伝えてくる東吾。

その後杏樹もオフィスを出て、一刻もこの問題を早く解決すべく、今日行く場所のリストを取り出しました。

東吾も自分で調べた場所があると言いますが、杏樹はまたも裸を思い出してしまい、動揺しまくり思い余ってリストを破ってしまう始末。

東吾は杏樹を心配しますが、近づくなと言う杏樹なのでした。

そして。2人は神経外科から訪問することにしました。

神経外科医には入れ替わった状態で来いと言われ、それがいつ起こるのか分からないのに予約を入れるかと言われる始末。

内科では、この事態に全く興味の無さそうな医師が、精神内科への紹介状を書くと言います。

その精神内科では、最近の様子や幻覚幻聴の有無を聞かれ、次に辿り着いたのは占いの館。

見れば、何をしにここに来たら分かる。と言うベテラン風な占い師に「相性が知りたいんだね?」と言われ絶句する二人。

杏樹と東吾はいったん休憩してお茶を飲みながら、もう時間の無駄かもしれないと話します。

仮に、もし入れ替わった状態を誰かに見せたところで、それが自分たちをよく知らない人物だったら意味がないのではないかー

もし、自分たちをよく知る人が入れ替わりを分かってくれても、医者が信じるとは限らない、と杏樹は言います。

東吾も、そうなると今日1日での解決は難しいし、もっと非科学的なことを専門に研究するような所に行かないと厳しいかもしれないと言いました。

もう頭が痛いという杏樹は、別のことを考えましょうと提案します。

気分転換には仕事がいいとPCを取り出し、手伝うと言う東吾に、ならばテンプルステイの時のお寺の写真をまとめてくれと言います。

写真を整理しながらこの数日を振り返り、とても目まぐるしい日々だったこと、お寺でも色々なことがあり、変わった子もいたことを口にした途端ー

杏奈はハッとしました。

そして東吾に覚えているかと確認します。子供のお坊さんが意味不明なことを言っていたことを・・

二人の間に起こる何かが受け入れられなかったら、また来いー
東吾も内容を思い出したのでした。

それよ!!!

ないとは思うけど。でも・・ まさか!!

1/24のロマンス 11話の感想

物語が動き始めましたね!

ここからがすごく楽しそうです。

個人的には羅恤のことも結構気になっていたので、またあのやりとりが楽しみです!

まとめ

今回の記事では、1/24のロマンス ネタバレ11話(ピッコマ)あらすじと感想をご紹介いたしました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 全話ネタバレはこちら