漫画ネタバレ

悪女は変化する ネタバレ7話(ピッコマ)と感想!悪徳商人達をやっつけたのは、変わり者のブルーベル卿だった!

ピッコマで独占配信中のマンガ「悪女は変化する」(原作、NUNOIZ先生 好調・押し花脚色、cheomjiコンテ、希羅月(Comicloft)作画)7話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
もう1箇所行きたい所がある、と街に繰り出すエルザとルアン。良い街だと領主が心を尽くしていることを感じますが、香料の値やたら釣り上げる悪徳商人と困り果てた客に遭遇します。
自分が適正な価格で売ると言うと、商人たちが襲いかかって来てー

→→ 前話、6話ネタバレはこちら

悪女は変化する 7話のネタバレ

襲いかかって来た男たちをいとも容易く投げ飛ばしのたは、剣を持った見知らぬ女性でした。

商売の邪魔をしやがって!
一人頭に血がのぼったままの商人は、剣を持った女性に食ってかかります。

痛い思いをしたくなければ、すぐに帰った方がいい。
剣を持ったが至って冷静に言えば、余計に暴言に勢いが増す商人。

先程投げ飛ばされた2人がようやく起き上がりますが、剣を持った女性の顔や出立ちを確認するなり舌打ちをし、今日は運が悪かったと思わざるを得ないのでした。

商人は、何をボサっとしている!あの女をどうにかしろ!と金を払った分働けと言います。
2人はあっさり、断ると言います。

それっぽっちの金で命はかけられないんでね、仮にもし全財産払うと言っても相手が悪すぎる。お断りだと言うのでした。

もう1人の方も、金はもういい。自分たちは退散するし、命が欲しければあんたもここからいなくなった方がいい、とさっさと帰っていきます。

1人その場に残された商人を、黙ってじっと見つめる剣を持った女性
誰がどう見ても完全に不利で、威勢しかなかったのに威勢まで無くなった商人は、捨て台詞を言って大慌てで馬車に乗って消えていくのでした。

ブルーベル卿!

そう声をかけたのはルアンでした。

ルアンはブルーベル卿と言うその人物に、この場を納めてくれたお礼を言います。
その様子をじっと見ていたエルザは、「卿」と言うなら騎士なのかもしれないと思うのでした。

そしてこちらに気づき、あの方が噂のお方かと聞きます。
ルアンは、はいと答え、間もなく大公妃殿下になるエルザネス様ですと言いました。

そしてエルザネスにこちらは・・と紹介の途中でそれを制し、どうせ結婚式後に正式の紹介されるだろうと言うのでした。

まあ、それはさておき・・とツカツカとエルザに近づくブルーベル卿。

御令嬢にしては大胆ですね。少し気をつけられた方がいいですよと忠告します。
エルザはキョトンとし、ルアンは慌ててそんな失礼な!と言いますが、ブルーベル卿はではこれで!とその場を後にするのでした。

ルアンは改めて、先程の人物がえウィンターナイト家を守るホワイト騎士団のエリーナ・ブルーベルだと紹介します。

そこまで聞いて、なるほどと思うエルザ。結婚式後に正式にと言う意味が分かったのでした。

またエリーナは実力はあるが性格がちょっと偏屈だと言うルアン。
彼女だけが大公殿下に忠誠の誓いを立てていない。そもそも彼女の入団目的は冬の遠征で領地の者を守るためだと言いました。

話を聞いていたエルザが、本当に変わった人なんだなと思っていると、ルアンが先程の彼女の無礼を謝って来ました。

彼女は間違ったことは言っていないし、その必要はないと言います。
それより、と明日のスケジュールの確認をすると、ウエディングドレスを選んでいただくと言うのでした。

ドレスは儀式の日が決まった日から仕立て始めていたと言い、200着以上が完成しているとのこと。

翌朝。

今日の日のために、一生懸命にドレスを仕立てていたアンナたちもお城に向かう準備をします。

準備は出来たかと聞かれ、アンナは悪女と呼ばれるエルザがどの様なドレスを好むかは分かりきっていると言います。

ともかくゴージャスで最高級で珍しいドレスに、大きくて派手な石のついたジュエリーだけを好むと言う噂だと。

一方、必ず選ばれたいと願うもう一人の人物は相手がどんな人であれ、自分のドレスをより多くの人に知ってもらいたいと気持ちを固め、ドレスの配置も念入りに考えているのでした。

悪女は変化する 7話の感想

新しい人物が続々と出て来ましたね!

それと200以上あるドレス、アンナたちが持参したドレスを、エルザはどのように評価をするのでしょうか。

この中から選ばれる、たった1点のドレスが気になりますね!

悪女で高級なものにしか興味のない噂だと言うエルザは、アンナ達の目にどのように映るのでしょうか。

注意深く見ていこうと思います!!

まとめ

今回の記事では、悪女は変化する ネタバレ7話(ピッコマ)あらすじと感想をご紹介しました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 次話、8話はこちら