漫画ネタバレ

毒より強い花ネタバレ78話(ピッコマ)あらすじと感想!正義の神獣、提灯|寒山月登場!

ピッコマで独占配信中のマンガ「毒より強い花」(原作 穆丹楓先生、漫画 HANTAI先生)78話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
姿を消した風叶を気に掛ける志晞。
船が崩れ人々が湖に投げ出されると巨大魚が迫ってきます。
体力は限界。食べられるのは時間の問題だと湖へ沈む志晞。
しかし巨大魚は人魚で、彼女を助けます。
すると空から現れた叶青鸞に人魚をつれて行かれてしまいます。
一方、提燈は雪陌を探しー

 

→→ 前話、「毒より強い花」ネタバレ77話はこちら

→→「毒より強い花」ネタバレ全話・リストはこちら

毒より強い花 78話のネタバレ

正義感いっぱいに大暴れする提灯

雪陌を探している提燈は目の前に琴を弾く人たちを見つけ、彼らなら雪陌の行方が分かるのではないかと声を掛けます。

男性にピョンと飛び乗りオイ!と威圧的に声をかけると、猫がしゃべったと言って腰を抜かします。

私は神獣だ!

猫の姿でそう述べると、提燈はどの船で琴を演奏しているのかを聞き出し、遊覧船だという答えを得ます。

それはどのようなものかと尋ね外見の特徴を知ると、ヒュンと即座にその場を去っていくのでした。

提灯がある船に飛び乗るとキャッと言う女性の声や男性の笑い声、衣擦れの音が聞こえます。

この船の男女はなぜ喧嘩ばかりしているんだ??

トコトコ歩きながら疑問に思っていると、おやめくださいという女性の声と、今日こそお前を私のものにすると言う男性の声が聞こえてきました。

男女の戯れがよくわからない提燈は、正義感いっぱいにその部屋に突入し、争うだけではなく女性まで殺す気か!!と男性に言い放つのでした。

衣がはだけた女性は驚き、突然邪魔をされた上半身裸の男性が提燈を追い払いますが、提燈は怯みません。

人を傷つけて楽しいのか!と男性にシャッと爪を立て、次にこのようなことをすれば私がお前を獲って食ってやる!!と言うのでした。

船内は、猫が喋っている!人を襲っている!と騒がしくなり、提燈は提燈でこんな争いの多い船ではご主人様に何かあったのでは無いかと不安が過り必死で雪陌を探します。

その時人にぶつかり、威勢よく行手を阻むものは誰だ!と叫ぶ提燈ですが、見ればそこに立っていたのはなんと寒山月なのでした。

寒山月登場!

ようやくこの人から逃げたのに、なぜこの場所が分かったのかとハッとする提燈。

お前の主人は何処だと聞かれると、硬直して遊覧船にいると告げますが、それを聞いた寒山月は優雅なものだと内心思い、表情を硬くします。

ゴオゴオ凍りつく様な怒りの気を発してどの船かと尋ねる寒山月に、さっきまでの勢いを完全に失い、しどろもどろ私も探し中ですと答える提灯。

繋がっていたはずの意識が原因不明で途切れてしまったことを告げると、ブルブル震えながら雪陌の生死を心配します。

血の契約を交わしていれば、主人が死ねばお前も死んでいるはずだと寒山月に聞かされひとまず胸を撫で下ろします。

明け方

提灯に最後に意識を感じた場所を聞き、そこに向かった寒山月。

複数の使用人に、3時間前にここでどんな船が宴会をしていたかを調べるように命じました。

足元にちょこんと座る提灯が、もしやご主人様は先程の船にいた女人たちの様な目に遭ってはいないですよねと呟くと、何を見たのかと尋ねられます。

男が女を虐めて服を脱がそうとしていた!!それも無理矢理!!

先程の悪党どもの様子を思い出し、メラメラと怒りが込み上げる提灯。

(なに!?)

寒山月はこめかみをピクつかせそんな記憶は消さないとなニヤリと笑うと、提灯に手をかざして再度、何を見たのかと聞きます。

念力の影響でボーッとしながら、美味しいものとたくさんの人がいただけだと答える提灯に満足する寒山月。

ところで、ご主人様が孤独な星と言うのは本当ですかと尋ねる提灯。

寒山月が私は今まで占いを外したことがないと答えると、これからもご主人様は家族も友達もなく生きるのかとシュンとします。

すると、あの女人より強い力を持つ私が妻にすると言ったはずだとキッパリと答えます。

提灯は寒山月を良い人ですねと褒め、1人ぺちゃくちゃと話していると、使用人が1時間半前にここで宴会があり琴の上手な人が集まったいたことを報告しにきました。

そしてその船は濃い霧と共に湖に消えたと言います。

時空でしょうか?

提灯はいつかご主人様が言っていたことだと言いますが、2人は夢でも見ているのかと返す寒山月。

他に兆候がなかったかを尋ねると、船が消えた後に人々は長患いし、記憶が消えた感じがしていると言っていたことが判明します。

寒山月はじっと考え、赤い着物をきた男を見た者はいないかと確認をします。

はいと答えたものの、酒が入っていたので信憑性はイマイチだと言う使用人。

あの男なら人ひとりを惑わせるのは最も簡単であろう。

寒山月はそう考え、さらに雪陌を連れて行ったのは意図的なのか偶然なのかを推し量るのでした。

毒より強い花 78話の感想

やっぱり来ましたね!寒山月!この時を待っていました。

でも今回は、それより何より提灯が可愛かったです^^

じゃれあう男女を虐めと捉え、爪を立てて立ちはだかるなんて。

神獣とはいえただの猫の姿なので、圧巻されることも威厳を感じることもないところも絵的に面白かったです。

さて、雪富江と寒山月、この2人が戦うことになったら実力はどちらが上なのでしょうか。

個人的に気になります。

まとめ

今回の記事では、毒より強い花ネタバレ78話(ピッコマ)あらすじと感想をご紹介いたしました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 次話、「毒より強い花」ネタバレ79話はこちら

→→「毒より強い花」ネタバレ全話・リストはこちら

マンガ好きのあなたに無料アプリのご紹介

ピッコマ同様、様々な作品を楽しめる漫画アプリ!

マンガMee
ピッコマと同じ集英社による運営するマンガアプリ!
大人気女子向けマンガが読み放題!
オリジナル連載マンガも多数配信!
人気の少女漫画が読めるマンガアプリ!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

 

マンガPark
白泉社で出版されている多様なジャンルの漫画が読めるアプリ!
映画化やテレビアニメ化がされた大人気作品も配信!
毎日8話分を無料で読むことが出来る!
話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める!

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

 

マンガがうがう
双葉社発!世界・悪役令嬢・アニメ化作品などが基本無料のマンガアプリ!
小説家になろう発の異世界・転生マンガを多数収録!
一度読んだ話は、30日間読み返すことが可能!
異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』