漫画ネタバレ

悪女は変化する ネタバレ6話(ピッコマ)と感想!街に繰り出し、悪徳商人に遭遇!見知らぬ味方?も参戦し

ピッコマで独占配信中のマンガ「悪女は変化する」(原作、NUNOIZ先生 好調・押し花脚色、cheomjiコンテ、希羅月(Comicloft)作画)6話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
レンに丁寧に迎えられたエルザ。夕食では素敵な会話を楽しみながら、この結婚やお互いの噂に関しても話をします。
自分の目を信じると言う2人。そして結婚にも満足している。ただしー
愛は期待するな
二人ともそれを望んでいると言うのでした。

→→ 前話、5話ネタバレはこちら

悪女は変化する 6話のネタバレ

窓辺で侍女の淹れるお茶を口にしながら、ぼんやりと考え事をするエルザ。

愛は期待しないー
あの時のことを思い出していました。

愛なんて信じない。ただ、ここに嫁いだ者として最善を尽くす。
そう決めたエルザ

だから正直、相手が誰であろうと関係なかったはずなのに、まさか彼も同じことを考えていたとはー

その時、ドアをノックする音がしました。
執事のルアンがエルザに ゆっくり休めましたかと聞き、久しぶりに と答えるエルザ。

今日は特に予定はないが、何か希望があればすぐに用意すると言われ、エルザは久しぶりにゆっくりしているが 返ってどうしたら良いのか分からないわと言いました。

それなら、と執事はお屋敷を一回りすることを提案しました。
ウィンターナイトの奥様のためになんでもご用意していると言い、図書室や庭園、執務室などを案内してくれました。

どれも素晴らしい環境で、お屋敷の全ての方にお礼を言いたいと言うエルザに、ルアンは当然のことをしたまでですと答えました。

「ルアン」

エルザはもう1箇所行ってみたい所があると言うのでした。

馬車を走らせ町を散策しようとするエルザ。ルアンは警護も騎士も付けないなんて危険すぎると言いますが、エルザは私が守ってあげるからと乗り気です。

オロオロするルアンを尻目に、街や人々の様子を自分の目でしっかりと見るエルサ。
平和で賑わいのある様子に、領主がいかに心を配っているのかを感じるのでした。

物価はロベリアに比べて安いくらいだと思った時に、
あんまりだ!市中価格の2倍だなんて高すぎる!との声が聞こえてきました。

大事なお客様に注文をいただいており、今日中に納品する必要があるというその男性。
それに対し、そんなに必要なら100グラム 300セナで買えばいい、嫌なら他で買え!と言う商人。

それを見た周囲の人々も100グラムで300セナは高すぎる。気の毒だと話しています。

見れば、ロベリアでしか作られていない香料。
しかし、この所の大雪で南の商人のほとんどはこちらに来て商売をすることが出来ません。
ただ、中にはしっかりとした輸送手段を持つ者もいて、今回の様に商品を運んでは貴重なものだと言って高値で売っていることもあるのだとルアンがエルザに教えました。

エルザは少し考えている様子です。

そして目の前には、もう少し安くしてもらえないかと頼む客と、買わないなら黙って消え失せろと怒鳴る商人。

その時。
どの位必要なの?

エルザが客の男性に聞くと、7キロだと答えます。
エルザはお屋敷に余分な香料はあるかルアン確認します。

それくらいなら十分にあると答えるルアン。
コックが奥様のためにたくさん用意しておきましたと言うのでした。

エルザは客の男性に、私の所に品物があるから100グラム 80セナで売りましょう。その代わりあなたが自分で取りに来るように、それでどうかしら?と言いました。

客の男性は、本当に助かった!!と言った様子で、目に涙をためてエルザに何度何度もお礼を言うのでした。

一方で商人の方は舌打ちをし、人の商売を邪魔するとはどう言うことだと大声を上げます。

エルザは静かな声でその商人に、ロベリアのジャクセン男爵の所から品物を卸してもらっているわね?と言い、どうしてそれがわかるんだと睨みつける商人に、あなたはそんなことを知らなくていい。

ただ。
この地域でもう商売が出来なくなると言うことだけ分かっていればいい。

と言うのでした。

なんだと?出過ぎた真似をしやがって!!
それを聞き、頭に血が上った商人。後ろから連れのガラの悪そうな2人が指をバキバキ鳴らしながら声を張り上げて近づいてきます。

おやめなさい!と言うルアンを制し、騒ぎは起こしたくなかったが結局力づくでやるしかないのねと判断したエルザ。

男が手を振り上げたその時、いとも容易く男たちを投げ飛ばす見知らぬ女性が!
そして、大の男がみっともない。さっさと退散しな!と言うのでした。

この女性はー?

悪女は変化する 6話の感想

ウィンターナイト家の奥様のため、とお屋敷には素晴らしい設備が準備されていましたね!

それに感激しつつも、町の雰囲気や人々の暮らしぶりが気になるのはロベリア時代から変わらないエルザ。

社交会にも精通し、王宮ではお金の管理もしていただけあって今回の件でも瞬時に様々な判断をしていた様ですね!

冷静な性格かと思いきや、ルアンの心配をよそに街にくり出したり喧嘩を買おうとしていて、本当は妹のリリエル以上に活発なのではないか!?と思いました。

そして最後に現れた威勢の良い女性は誰・・?

続きを読むのが楽しみです!!

まとめ

今回の記事では、悪女は変化する ネタバレ6話(ピッコマ)あらすじと感想をご紹介しました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 次話、7話はこちら