漫画ネタバレ

悪女を殺してネタバレ37話(ピッコマ)あらすじと感想!揺れる思い|エリスは自ら湖にー

ピッコマで独占配信中のマンガ「悪女を殺して」(原作 Your April先生、漫画 Haegi先生)37話のネタバレをご紹介しています。

前話のあらすじ
野外劇場の幕が上がり、芝居に見入る2人。
国や民に献身的に向き合うアレクトの兄。
しかし伯爵に陥れられ、まんまと皇帝も騙されてしまうのです。
結果、兄は潔白を証明出来ずに自ら命を経つ・・そんな物語。
エリスはアナキンにこの世界が1つの劇場だったらどう思うかと聞きます。

→→ 前話、「悪女を殺して」ネタバレ36話はこちら

→→「悪女を殺して」ネタバレ全話・リストはこちら

悪女を殺して 37話のネタバレ

エリスの問いとアナキンの答え

エリスはアナキンに尋ねます。

もしこの世界自体が劇場で、配役や全てのことが決められており、自分はただその役によって動いているとしたらどう思うか、と。

主人公でないかもしれないし、脇役でもなくエキストラかもしれないとしたら・・

するとアナキンは少し考え、仕方がありませんと答えるのでした。

どうして何も思わないのかとエリスが聞くと、今に最善を尽くして生きているからそれで十分だと思っていると答えます。

驚いたエリスは、例えば主人公でなく脇役だからと言う理由で自分の評価やイメージが変わっても良いのかと言います。

アナキンは、元々騎士は注目を浴びる立場にないと言い、その様なことを望んでいたのなら違う仕事を選んでいたでしょうと答えました。

何の意思も目標もないのね
あなたにはガッカリさせられたわ

エリスの言葉に、その様に見えたとしても私なりに生きるために努力してきたと自覚をしていると言うアナキン。

皆と同じ様に努力をしているので目立つこともないのでしょうと静かに言うと、エリスは自分が間違っていたと謝り、皆懸命に生きていると言いました。

他人の努力を自分の尺度で勝手に判断していたと反省するエリス。

そして、元の世界に戻りたいと努力する自分は周囲の目にはどんなに奇妙に映ることだろうと考えるのでした。

きっと、死が近づけばそうした努力が見えるようになってくるのでしょうね。

エリスがポツリと呟くと、自分の努力は主人である貴女だけが知っていれば良いと思っていると言うアナキン。

そして、そうではありませんか?とエリスを見つめて尋ねるのでした。

心が揺らぎ始めるエリス

途端、頭が真っ白になるエリス。

何か言わなくてはと思っても言葉が出てきません。

それを言ってしまえば、もう取り返しのつかないことになりそうだから・・・

(アナキン、私はそれがとても怖いの)

エリスは心の中で言うのでした。

翌朝ー

宿で食事をしていると、従業員の男性がエリスに、最近話題のレディ・ミジェリアンに似てるねと話しかけます。

よく言われますと言って新聞を開き、列車に関する記事を読むエリス。

そこにはレディ・ミジェリアンが行方不明と言う見出しと、魔道列車の安全性が疑問視されていると言う内容が書かれていました。

(きっと今頃、皇室と公爵の計画は崩れてヤキモキしているはずね)

ちょっぴり愉快なエリス。

そして湖が見たくなり、アナキンに宿の子に船の準備とそこで食べる食事の手配をさせるよう命じました。

準備が整いバスケットを持って出かけると、宿の女の子がエリスを呼び止め、髪に真っ赤なハイビスカスの花を差してくれたのでした。

エリスはお礼を言うと、誰にも取られない様にねと言ってチップを渡します。

両手で丁寧に受け取り女の子がお礼を言うと、こちらをじっと見つめるアナキンに声をかけ、湖へと向かうのでした。

エリスの告白、そして自ら湖に

2人は小舟に乗り、アナキンがオールを漕ぎます。

告げるべきか、黙っておくか・・夜通し考えていたエリス。

そしてやっぱり伝えた方が良さそうだと判断し、口を開きます。

その内容は、アナキンは自分の読んだ本の登場人物だと言うこと。そしてここはその本の世界だとー

ピタリと手を止め、無言でじっとエリスを見つめるアナキン。

あなたは脇役でエリスを愛していた。

エリス自身がこの顔に慣れてきており、元に戻った時の自分が他人に感じないか不安になりそうです。

そんな中、あなたがこれから愛する人を奪ってごめんなさいねと俯きがちに謝るエリス。

話の意図が掴めず、私は偽物なのですかとアナキンが尋ねると、エリスは頷き演劇の登場人物の様な存在だと言いました。

私が彼女を愛すると確信している理由は?そう聞かれると本に書いてあったと言い、全部読んだことを告げるエリス。

そして本の通りの行動を取らなかった場合は因果律が自動修正を行うと言うのでした。

例えばもし、今私がここであなたに切られても死なないのー

物語で「死」はまだ出てきてないから。

ここまで話を聞いていたアナキンは、では、私はいつか貴女を愛するようになるのですかと尋ねます。

(・・え?)

考えても見なかった言葉に驚くエリス。
エリスでなく、この私を愛するだなんてー

返事を待たずにアナキンは、あなたも私を愛するようになるのですかと質問を重ねるのでした。

エリスは顔を背けると、いいえと言って否定します。

私はあなたを愛さない。だからあなたも私を愛さないで

(あなたを愛してしまいそうで怖いのよ)

エリスは一点をぼんやりと見つめながら、この世界から出ていくと言いながらどうしてこんなに身勝手なことを言ったのだろうかと考えました。

そして岩壁の方に向かって欲しいとアナキンに言います。

危ないと言われますが因果律が守ってくれると言い、実際に崖に立ちます。

なかなかの高さで思ったよりも怖さを感じる中、何かあればアナキンが助けてくれるだろうと考えるエリス。

そして昔見た映画で、夢から覚める方法を思い出します。それは、死ぬか水に落ちるか・・

そしてエリスはなんと、自ら湖に飛び込んだのです。

体が沈んで気分がいいわー

思いが溢れる前にいっそこのまま1日も早く消えてしまいたい

するとエリスの背中に手が回され、水上へと引き上げられます。

ゴホゴホとむせていると、全くあなたと言う人は!!と叱責する声がします。

エリスの肩を掴み、もっとしっかりしてください!!と言ったその人物は、なんとイアソンだったのです。

顔を上げたエリスはただただ驚くのでした。

悪女を殺して 37話の感想

エリスの中で何かが変化し始めている様です。

でもそれが何かを追求して認めてしまえば、後戻りは出来なくなりそうですね・・

本音を言いたくても強がって全く逆の言動をするエリスが見ていて苦しいです。。。

そして驚いたのが最後!

エリスを助けたのはイアソンでした。アナキンはどこに行ったのでしょう?

これも因果律の自動修正のせいでしょうか?

すごく続きが気になります!!!

まとめ

今回の記事では、悪女を殺してネタバレ37話(ピッコマ)あらすじと感想をご紹介いたしました。

今後の展開も随時更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

→→ 次話、「悪女を殺して」ネタバレ38話はこちら

→→「悪女を殺して」ネタバレ全話・リストはこちら

マンガ好きのあなたに無料アプリのご紹介

ピッコマ同様、様々な作品を楽しめる漫画アプリ!

マンガMee
ピッコマと同じ集英社による運営するマンガアプリ!
大人気女子向けマンガが読み放題!
オリジナル連載マンガも多数配信!
人気の少女漫画が読めるマンガアプリ!

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

 

マンガPark
白泉社で出版されている多様なジャンルの漫画が読めるアプリ!
映画化やテレビアニメ化がされた大人気作品も配信!
毎日8話分を無料で読むことが出来る!
話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める!

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

 

マンガがうがう
双葉社発!世界・悪役令嬢・アニメ化作品などが基本無料のマンガアプリ!
小説家になろう発の異世界・転生マンガを多数収録!
一度読んだ話は、30日間読み返すことが可能!
異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』